モ人化計画〜モルディブの人々と生活〜

アクセスカウンタ

zoom RSS World Elders Day(高齢者の日)

<<   作成日時 : 2010/10/03 07:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

お天気時々 気温29℃ 湿度79%

10月1日は『World elders day - 世界高齢者の日-』

首都マーレ隊員で仲良くしてもらっている理学療法士Tちゃんが活動するNGOでも今日高齢者を対象として無料健康相談が行われるというので、Tちゃんの活動写真を撮りに行ってきた

「木曜日になっていきなり準備しだすんですよ〜(イベントは土曜日)」

と昨日Tちゃんがぼやいていた。
そうね、モルディブ人はイベント好きだけど、準備はいつもギリギリね。。。
いつものことながら準備不足で閑散としていそうだなぁ〜と思っていたが会場は予想に反して盛況
活動写真を撮りに行ったはずが、会場につくなり

「はい、座って!」

と、いきなり健康相談開始

ピアニー「私高齢者じゃないじゃん・・」
  モ人「20歳以上はELDERだからマッサラネイ(問題ないよ)!!」
ピアニー「・・・・エヘンタ〜(あ、そう)・・・

身長・体重・体脂肪率を測定はTちゃんの担当
ラマザン期間中からピアニーが毎朝ジョギングをしているのを知っているTちゃんの前でその効果を期待したが

  モ人「ファットギナド〜(脂肪多いね〜)」
Tちゃん「 」
ピアニー
  モ人「運動の為に泳ぎなさいね
ピアニー「(ジョギングしていることは言えず)はい。。。」


がっかりしながら血糖値と血圧も測ってもらい、やや血圧低めと診断され最後は食事相談へ。
保健体育や家庭科で昔習ったような一日の栄養バランスチャートの説明のあと、血糖値の高い人の為の食事を紹介される。。

朝  :全粒粉のロシとツナ
間食:ヨーグルトとフルーツ
昼  :赤米、豆カレー、コピーファイ(大きな葉っぱ。。何かは謎)のサラダ
夜  :食パン2枚

う〜む、やはり、日本で紹介される健康食とはやはりメニューも違う
日本の食事は海草が入っていたり、もっと野菜が多かったり、血糖値の高い人の食事といえどももっとバラエティーに富んでいたはず
やっぱりもルディブで手に入る食材の少なさからすると、バランスの取れた食生活を維持するのは難しいんだな〜
でも、こうして高齢者のケアや、食事のバランス、健康的な生活に目が向いてきているということは、着実にモルディブが発展してきている証拠だと、実感した一日でした

画像
モ人の身長を下敷きで測るTちゃん
なんとも原始的な身長測定方法です



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
全然違うね。
どっちが良いかなんて分からないけど、モルディブのほうが幸せな環境だ!

こっちは彼岸が過ぎ、ついこの間まで猛暑だったのが嘘のような、過ごしやすい気温。

体調に気をつけてね
ととと
2010/10/03 23:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
World Elders Day(高齢者の日) モ人化計画〜モルディブの人々と生活〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる